日記一覧 | 大津市、草津市、滋賀県周辺の不動産をお探しなら空家・空地 相続 不動産専門店 MOVTOWN(谷口工務店大津支店(不動産事業部))にお任せ下さい。

空家・空地 相続 不動産専門店 MOVTOWN(谷口工務店大津支店(不動産事業部))

営業時間10:00~18:00定休日毎週水曜日、毎月第3火曜日

不動産スタッフブログ

STAFF BLOG

MOVTOWNの想い

皆様、こんにちは。谷口工務店 MOVTOWN(モヴタウン)の若山です。
今回はMOVTOWNの想いについて、お話致します。

私たちの目指す不動産販売の形は、まず、本来不動産個々が持つ特徴を見つけ出すこと。
そして、売り手の不安を払拭し、思いの詰まった不動産を流通させることにより、
コミュニティのあるこれからの街をつくっていくことです。

昨今の人口減少、空家の増加が進む現在では、買手有利の売買市場です。
買手有利の売買市場では、たくさんの売却物件の中から都度条件の良い物件が優先的に売却されています。結果、たくさんの不動産が成約に至らず、苦戦します。
私たちは、売手不利の状況を打開したいと考えています。
そして、「不動産売却相談専門店」として少しでも高く、早く売却する方法を考え提案致します。
また、日々セミナー開催をしている「不動産相続の窓口」での実績を活かした「相続税」や「譲渡税」など、不動産に関わる税制相談なども含めご対応します。
そうして、お客様の不安を総合的に解決する売却も目指し、活動を行っています。

不動産売却を考えられた方には、

どの不動産会社に依頼すればいいのかわからない。
何を聞いたらいいのかわからない。
いざ売却しようと思い査定をしたが、適正なのかわからない。
本当に売れるのか心配だ。

など、不動産売却に関わるお悩み事は非常に多いと感じています。
その中で無用な駆引きや、心配事を少しでも減らしていただきたいと思っております。

私たちMOVTOWNは、一案件ごとに真摯に取り組み、不安のない不動産売却が出来るよう、皆様のお力になりたいと思います。いつでもご相談承っております。

投稿日:2019/03/21   投稿者:若山 恭大

住宅ローン控除の確定申告はお済みですか?
「住宅ローン控除の注意点」

皆さま、こんにちは。谷口工務店 MOVTOWN(モヴタウン)の若山です。

前回は、住宅取得等資金の贈与の特例についてお話させて頂きましたが、こういった税制に関する特例等を利用される方は、この時期に「確定申告」をする必要があると思います。
他にも、不動産を売却して譲渡益が出た方や、譲渡税軽減の特例に該当される方、また不動産を購入または新築をされて、住宅ローンを組まれたのであれば、住宅ローン控除を受けられる方も確定申告が必要となります。
今回は、特にご利用される方の多い、住宅ローン控除についての注意点をお話します。

住宅ローン控除は、一度は耳にされたことがあるかと思います。住宅ローンを利用し、住宅を新築、取得または増改築などをして、平成33年12月31日までに自己の居住用に供した場合で一定の要件を満たした場合に、取得費にかかる住宅ローン年末残高の1%を、その年の所得税から控除される制度です。

年末残高上限4000万円(認定住宅等は5000万円)の1%分の金額を、所得税より直接控除され、それが10年間継続します。また、消費税増税後には、13年間まで延長されます。
住宅ローンをご利用の方にはぜひご利用頂きたい制度ですが、注意点があります。
実際に確定申告をされる時に気づかれることが多いので、あらかじめご注意下さい。

<注意点>
①年末の残高もしくは、新築の場合は建築費用(請負契約書記載額)、中古住宅の場合は(売買契約書記載額)のいずれか低い額になります。
多くの方々が年末残高に対して1%だとお考えですが、購入にかかった諸費用などは、住宅ローンで借り入れても控除の対象にはなりません。

②ご購入にあたり、ZEHの補助金や、すまい給付金、また助成金などを取得している場合、また、直系尊属より住宅購入等資金の贈与の特例を利用された場合は、それぞれ契約書記載の建築・購入金額より差し引かなくてはいけません。

このように控除額で換算すれば、それほど大きな金額ではないですが、どの制度も概要や申告の仕方、細かな条件を確認して進めていくことは難しく、建築業者や不動産業者も詳しく把握していない状況も多く発生しています。
税制の改正も多く難しい制度であるため、当社ではこういったサポートまで行っております。

増税や税制の特例など、少しでも良いタイミングで購入したい、売却したいとお考えのお客様にとってはもちろん、潜在的に該当されるお客様にとってもお役に立てる情報提供、情報発信を心がけております。疑問などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

投稿日:2019/03/14   投稿者:若山 恭大

長野県へ1泊2日の社員旅行

皆様、こんにちは。谷口工務店 MOVTOWN(モヴタウン)の若山です。

先日の2月19日、20日に、谷口工務店全社員で長野県に社員旅行へ行って参りました。

まずは、伊那市西春近にある伊那食品工業株式会社の会社見学へ。
伊那食品工業株式会社は、寒天のトップメーカーさんで、皆様もご存知の「かんてんパパ」ブランドを発信されています。
伊那食品工業株式会社HPはこちら→ https://www.kantenpp.co.jp/

「いい会社を作りましょう」の社是のもと、社員全員が協力して社内、敷地内の掃除をしたり、地域住民に迷惑にならないように右折せずに出社される様子には、驚きました。

経営にとって売上や利益は、社員が幸せになる会社を作り、それを通じて社会貢献をする為の手段に過ぎないとおっしゃってました。
そういった理念を実際に現実にされている、非常に素晴らしい会社でした。
自分たちの手で、いい会社にしていかなくてはいけないなと改めて感じました。

次に、神長官守矢史料館に立ち寄りました。

 
 
 

中世より諏訪神社上社の神官の一つである「神長官(じんちょうかん)」を明治時代まで勤めてきた守矢家の史料館です。
この史料館の建築の基本設計をされたのが、藤森照信さんで、滋賀県近江八幡市にあるたねやさんのラコリーナを設計された方です。
天気に恵まれなかったのが残念でしたが、空飛ぶ茶室などもあり、遊び心のある発想に感動しました。

夜は、諏訪湖沿いにあるホテルにRAKO華乃井ホテルに宿泊し、翌日は松本城と中山道42番目の宿場町「妻籠宿」に立ち寄りました。

江戸時代からの町並みが残っており、タイムスリップをしたようでした。お土産に購入した栗きんとんも絶品でした。

 
 
 

さまざまな体験をし、有意義な時間を過ごしました。

会社のあるべき姿を考える良いきっかけになりました。

MOVTOWNでは、不動産に関わる相続問題について、随時セミナーを開催しております。また、個別でのご相談も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

投稿日:2019/02/28   投稿者:若山 恭大

大津の町を盛り上げよう!
「大津賑わいサミット」

皆さま、こんにちは。谷口工務店 MOVTOWN(モヴタウン)の若山です。

先日、2月15日に、「大津賑わいサミット」に参加させて頂きました。

大津市賑わいサミットとは、まちの商業空間・公共空間の「賑わい」について、都市の再生と「REBORN」をテーマに様々な場が設けられるイベント。

大津市長と都市再生の専門家によるパネルディスカッションなど、官民が一体となり、次世代の賑わい創りについて、様々なディスカッションが行われました。

第1部では、大津港に停泊するBIANCA船内にて、大津の新しいまちづくり推進のトップランナーである越大津市長や、数々の施設に新たな価値を創造し続ける、馬場さんと松本さんによるディスカッション。

大津をはじめ、全国、世界中の成功事例や体験をもとにしたお話をしていただきました。

官民が一体となり行われる街づくりは、規模も大きく困難も多いかと思いますが、地域を変える力を持っていると感じました。

第二部・第三部は、大津駅ビル内のカフェダイニング「THE CALENDAR」さんで行われ、「魅力ある都市創造のテーゼ」として、4名のクリエーターやプロデューサーが多岐にわたる街に対しての考え方を講義頂きました。

私たちMOVTOWNも情報を集め、成功事例を学び、大津市の空家問題や商店街の活性化・発展に貢献出来るよう、活動していきたいと思います。

投稿日:2019/02/21   投稿者:若山 恭大

相続勉強会、2/24よりスタート致します!

皆様、こんにちは。谷口工務店 MOVTOWNの若山です。

谷口工務店では、“相続”についてあらかじめ知っておくべき内容について、定期的な勉強会を開催させて頂いております。

相続は、家や土地を持つ人、または将来持つ可能性がある人にとっては、非常に身近な問題になります。

資産に「不動産」が含まれると相続は複雑になります。預金などとは異なり、土地や建物は資産価値がわかりにくい上、分割しにくいという特徴があります。

“相続”が“争族”になるケースも少なくありません。

また、売却して相続税に充てたくてもすぐに売却できなかったり、一部の相続人に連絡がつかない、土地の名義人が複数いるなど、その時になって様々な問題が浮上することもあります。

そのため、相続をスムーズに進めるには早めの対策が大切です。

“争族”にすることなく、資産を健全に受け継いでいって頂くための勉強会です。遺言書や節税、不動産の評価方法など、基礎知識から対策まで幅広くご説明致します。

全5回の内容で日程は下記参照下さい。

 
 
 

谷口工務店 電話番号:0120-561-099

MOVTOWNでは、もちろん個別でのご相談も承ります。

また、まさに相続が発生されているか方や、過去の相続不動産についてのご相談も多くお寄せ頂いておりますので、お気軽にご相談、お問い合わせ下さいませ。

 

投稿日:2019/02/14   投稿者:若山 恭大