「媒介契約」とは? | 大津市、草津市、滋賀県周辺の不動産をお探しなら空家・空地 相続 不動産専門店 MOVTOWN(谷口工務店大津支店(不動産事業部))にお任せ下さい。

空家・空地 相続 不動産専門店 MOVTOWN(谷口工務店大津支店(不動産事業部))

営業時間10:00~18:00定休日毎週水曜日、毎月第3火曜日

不動産スタッフブログ

STAFF BOLG
「媒介契約」とは?

みなさま、こんにちは。谷口工務店 不動産事業部の若山です。

さわやかな秋晴れが、心地いいですね。

 

さて、今回は「媒介契約」について、ご説明します!

不動産を売却したいが、個人で売却するのは難しい。

 

そこで、不動産会社に仲介を依頼するのが一般的です。

不動産のご売却等のご依頼時に不動産会社(以下、宅地建物取引業者)と売主様が結ぶ

「媒介契約」について、詳しくご紹介していきたいと思います。

「媒介」とは、宅地建物取引に関する法律用語の一つで、宅地建物取引業者が、売買取引・交換取

引・賃貸借取引について、売主と買主(又は貸主と借主)との間に立って、取引成立に向けて活動する

という意味。

宅地建物取引業法では宅地・建物の売買・交換に関して宅地建物取引業者が媒介の依頼を受けた際に

その依頼者との間で締結する契約が媒介契約とされています。

媒介契約には、「一般媒介契約」・「専任媒介契約」・「専属媒介契約」があります。

・一般媒介契約とは、

1依頼者(すなわち売主などのこと)が「依頼した宅地建物取引業者」以外の「他の宅地建物取引業

者」に重ねて媒介を依頼することが「原則的に自由である。」

2依頼者自身が、自分の力で取引の相手を発見し、直接契約することが「原則自由である。」

・専任媒介契約とは、

1依頼者(すなわち売主などのこと)が「依頼した宅地建物取引業者」以外の「他の宅地建物取引業

者」に重ねて媒介を依頼することが「出来ません。」

2依頼者自身が、自分の力で取引の相手を発見し、直接契約することが「原則自由である。」

・専属専任媒介契約とは、

1依頼者(すなわち売主などのこと)が「依頼した宅地建物取引業者」以外の「他の宅地建物取引業

者」に重ねて媒介を依頼することが「出来ません。」

2依頼者自身が、自分の力で取引の相手を発見し、直接契約することも「出来ません。」

また、依頼された宅地建物取引業者には、レインズ※登録及び定期報告が、専任媒介契約・専属専任媒介契約

では義務化されます。

 

※レインズとは?

不動産流通機構が運営している、不動産情報交換のためのコンピューターネットワークシステムのこと。

レインズに登録することで、売却したい物件が広く知られるようになります。

 

次回、さらにくわしくご紹介します!

投稿日:2018/10/19   投稿者:若山 恭大